淡路島 観光.COM 淡路島在住の管理人によるオススメ淡路島の観光・タウン情報。

淡路島 観光.COMは淡路島の観光情報サイトです。

観光温泉グルメホテルや旅館の宿泊など、淡路島に関する旬の情報をお届けいたします。

サイトポリシーサイトマップ
淡路島 観光.COMホーム淡路島 観光淡路島 グルメ淡路島の特産品・お土産淡路島のイベント情報淡路島のホテル・旅館・宿泊
HOME >> 淡路島 観光 >> 淡路島 公園・遊園地 >> 兵庫県立淡路島公園 >> 交流ゾーン >> 急流スライダー・海峡スライダー

淡路島の公園・遊園地情報 兵庫県立淡路島公園・交流ゾーン 急流スライダー・海峡スライダー

兵庫県立淡路島公園・交流ゾーン 急流スライダー・海峡スライダー

兵庫県立淡路島公園・交流ゾーン 急流スライダー・海峡スライダー

淡路島 公園・遊園地 兵庫県立淡路島公園・交流ゾーン 急流スライダー・海峡スライダー
 「急流スライダー」は恐らく淡路島公園の中でも、最も人気のある遊具だと思われる。休日はいつ行っても大勢の子供たちが並んでいる。高さ66メートルからすべるローラー滑り台は、子供のみならず大人でさえも楽しめるほどの迫力。左一番下の写真をみてもわかると思うが、急流スライダー最上部からの眺めはかなりの高さがある。高さのみならず、この滑り台をさらに迫力のあるものにしているのが「敷きマット」の存在だ。淡路島公園では「敷きマット」なるものを各地に配備しており、本来急流スライダーや海峡スライダーなどのローラー滑り台を滑る際に「お尻が痛くならないように」との配慮から配置したものだと思うのだが、このおかげで滑り台はかなり「速度」が出る。楽しい上にお尻も痛くならないので良いのだが、滑り台左右の壁面などで足を踏ん張らないと、速度が出すぎて逆に怖いと感じることさえあるくらいだ。余談だが、息子が小さい時に(2歳)一緒に抱っこして滑ったことがあるが、その時は足でブレーキをかけずに滑ったために、最後の着地点で息子ともども前のめりになってしまい、顔をすりむいた息子は二度とのりたがらなかった…という経験がある。「海峡スライダー」は、木の遊び場にある砂場が着地点となっており、こちらは子供向けの滑り台となっている。というのは、滑り始めの高さを自分で選ぶことができるからだ。上にある写真をみるとわかると思うが、非常に低い位置からでも滑り台を開始することができる。右と左にある一番近い滑り台の入口は見た感じは高さ2メートルくらいといったところだろう。もちろん、もっと高いところから開始することもできる。滑り台中心にあり、奥へと続く滑り台は、淡路島公園のHPによると、「20〜42メートル」ということなので、最上段から開始した場合はかなりの速度もでる。ただし、下からすべりはじめた小さな子供が、上から勢いよく滑ってきた子供と接触しそうになった…などということもあるので注意したい。

兵庫県立淡路島公園 各個別施設詳細情報

兵庫県立淡路島公園の現地情報

兵庫県立淡路島公園
● 問い合わせ/п@0799-72-5377
● 開設期間/通年
● 入場料金/無料
● 施設 / 遊具、展望台、ハイウェイオアシスではレストラン、売店あり。
● 駐車場/1000台(一部有料)

兵庫県立淡路島公園へのアクセス

兵庫県淡路市岩屋大林2674-3
淡路ICより、直進してすぐ(交流ゾーン)、または淡路SAより連絡道よりすぐ(ハイウェイオアシスゾーン)。
ホームページ内の文章・写真・動画等の無断転載・使用を禁じます。  (C) Copyright 2010 淡路島 観光.COM All rights reserved.