詳細
実際に行ってきた所を皆さんに紹介してゆきます。
淡路島 灘黒岩水仙郷(なだくろいわすいせんきょう)

2007年 2月21日 更新

 灘黒岩水仙郷は、今から約180年前に付近の漁民が海岸に漂着した球根を山に植えたのが始まりといわれている。繁殖し、今では淡路島の南部、諭鶴羽山から海に続く急斜面の一帯、約7ヘクタールにわたって500万本もの野生の水仙が咲き誇っている。一重咲きの野生の二ホンスイセンが中心で、わずかに八重咲きの花も混じり、1月を中心に12月下旬から翌年の2月下旬まで付近一帯甘い香りに包まれる。
TOP >> 観光スポット >> 灘黒岩水仙郷
淡路島灘黒岩水仙郷
スポンサードリンク
写真をクリックすると、拡大写真をみることができます。淡路島灘黒岩水仙郷は、水仙の日本三大群生地の一つ、といわれるだけあって、山の急斜面に咲き誇る水仙は見ごたえがあります。
現地データ
● 問い合わせ / п@0799-56-0721
● 開設期間 / シーズン中 例年1月〜3月頃
(ただし、悪天候時は休)
● 料金 / 大人500円、小人300円
● 駐車場/40台(無料)
● 時間 / 9:00〜17:00
● 兵庫県南あわじ市灘黒岩2
● 地図はこちらを参照
淡路島のディープな部分を紹介します
    
淡路島のディープな部分を紹介。
この付近では・・・
南あわじ市でその他のオススメを探す  >> 南あわじ市
淡路島観光 淡路島いいとこドットコム