淡路島 観光.COM 淡路島在住の管理人によるオススメ淡路島の観光・タウン情報。

淡路島 観光.COMは淡路島の観光情報サイトです。

観光温泉グルメホテルや旅館の宿泊など、淡路島に関する旬の情報をお届けいたします。

サイトポリシーサイトマップ
淡路島 観光.COMホーム淡路島 観光淡路島 グルメ淡路島の特産品・お土産淡路島のイベント情報淡路島のホテル・旅館・宿泊
HOME >> 淡路島 グルメ >> レストラン・外国料理 >> Time After Time.re (タイムアフタタイム)

淡路島 グルメ(レストラン・外国料理) 「Time After Time.re (タイムアフタタイム)」

Time After Time.re (タイムアフタタイム)

Time After Time.re (タイムアフタタイム)
 「Time After Time.re (タイムアフタタイム)」は洲本市の中心部、アルチザンスクエアにあるレストラン。イタリアンテイストの創作料理を中心に提供しており、雑誌、テレビなどの各メディアなどに取り上げられることもしばしばある人気のお店。白を基調としたモダンなデザインの店内は、天井まで届く大きなガラス窓から差し込む光で開放感一杯だ。また、子供が遊ぶことのできるキッズスペースもあるため、子供連れのお母さんなどにも人気のようで、店内は女性客、子供連れ、カップルなどで賑わっている。料理に使用される食材には淡路島の地のものが多く、こだわりが感じられる。中でも、淡路島の食材をふんだんに使った淡路島牛丼、その名も「アイラン丼」は人気の一品ということで、早速アイラン丼を注文してみる。まず驚いたのが、やっぱり「玉ねぎ」だろう。写真を見てもわかるように、丸々一つの玉ねぎが…。ところがこの玉ねぎ、非常に甘い。十分火を通して煮込んであるからだろう、ほっこりしており、口にいれるとホロリと崩れて甘みが広がってゆく。次は牛肉…これもまた柔らかい。自家製のタレには若干オレンジを使用しているそうで、これが淡路牛に一捻り加えた味わいとなっている。もちろん使用している玉ねぎは淡路島産、牛肉は淡路牛、お米は淡路産キヌヒカリということだが、実は使用している油(五色産一番絞り菜種油)や目玉焼きに使用されている卵(北坂鶏卵の赤玉)までもが淡路産…。まさに淡路島尽くしの一品だ。それぞれの食材は十分旨いのだが、ここはひとつ、牛丼ということで、やはり豪快に食べたい。玉ねぎを崩し、淡路牛と卵、野菜と刻みノリにご飯…。これらを一度にほおばると、口の中に「旨い」が広がってゆく。旨い。一日に提供する数を限定しているため、「アイラン丼」は売り切れになることもある、という理由がよくわかる。他にもタイムアフタタイムではランチタイムのセット・パスタ料理などが1000円〜から楽しめる。ディナーは大皿セットメニューから予約制のフルコースまで可能。ちなみに左の写真はランチタイムでオーダーした淡路牛ロースミニステーキが旨いアイランドプレート(2000円)や、丸ごと玉ねぎのアイランドカレー(1000円)。価格面でもうれしいこれら淡路島の食材を豊富に使用した料理がリーズナブルに味わえる。また、広い店内ではレストランウェディング、パーティーや結婚式の二次会など、各種ライブ・イベントに貸切利用も可能。昼には開放感あふれるレストランとして、夜にはライトアップされたシックなレストラン・バーとして、さらに和・洋・中・エスニックに至るまで、イタリアンをベースにした創作料理を味わうことができるお店として人気。淡路島ではこういったお洒落なレストランはあまりなく、それも人気の一つだろう。

Time After Time.re (タイムアフタタイム)の現地情報

Time After Time.re (タイムアフタタイム) 
● 問い合わせ / п@0799-23-0755
● 定休日 /  火曜日
● 営業時間 / ランチ 11:30〜14:00、ディナー 17:00〜22:00
● 駐車場/あり(空きがなければ高速バスターミナルの駐車場を利用すれば駐車券がもらえる。2009/11/1現在)
● 予算/ ランチ:1000円〜2000円前後、ディナー:3000円〜前後

Time After Time.re (タイムアフタタイム)へのアクセス

兵庫県洲本市塩屋1丁目300番地70
Time After Time.re (タイムアフタタイム)へは、洲本ICより国道28号を北へ、塩屋の信号を右折、栄町二丁目の信号を左折。車で約15分。

大きな地図で見る
ホームページ内の文章・写真・動画等の無断転載・使用を禁じます。  (C) Copyright 2010 淡路島 観光.COM All rights reserved.