淡路島 観光.COM 淡路島在住の管理人によるオススメ淡路島の観光・タウン情報。

淡路島 観光.COMは淡路島の観光情報サイトです。

観光温泉グルメホテルや旅館の宿泊など、淡路島に関する旬の情報をお届けいたします。

サイトポリシーサイトマップ
淡路島 観光.COMホーム淡路島 観光淡路島 グルメ淡路島の特産品・お土産淡路島のイベント情報淡路島のホテル・旅館・宿泊
HOME >> 淡路島 グルメ >> レストラン・外国料理
淡路島の海釣り情報データベース公園へ行こう!淡路島の公園紹介。淡路島の観光地図
淡路島 グルメ情報
淡路島のレストラン・外国料理情報
 淡路島が誇る玉ねぎに代表される野菜・魚介類・淡路ビーフといった食材を、見事な味で楽しむことのできる、おいしいレストラン・外国料理のお店をご紹介をしたいと思います。

淡路島のレストラン・外国料理情報

Restaurant La Goute レストラン ラ・グーテ

Restaurant La Goute レストラン ラ・グーテ
淡路島のホテルで20年も料理長をされていた、という経歴の持ち主が腕を振るう、フレンチレストラン。関西で、10年、淡路島で20年・・・という、経験が生み出す味わいはまさに絶品。四季折々の料理には、淡路島ならではの魚料理を楽しんでもらいたい・・というシェフの言葉通り、「本当に美味しい」魚料理を味わうことができる。

フレンチレストラン シャルティエ

フレンチレストラン シャルティエ
洲本市由良の、小高い丘の上にたつ、隠れ家的なフレンチレストラン。こぢんまりとした店内からは由良の町を見下ろせる。フランスで修行をつみ、有名ホテルで料理長をしていたオーナシェフが腕をふるう、本格派フレンチ!ランチもディナーも要予約!だけど、予約していってみる価値はあり!の名店。おススメ。

Cadeau de la Mer カドー・ドゥ・ラ・メール

Cadeau de la Mer カドー・ドゥ・ラ・メール
南あわじ市は阿那賀にあるホテル「ホテルアナガ」内にあるレストラン。カドー・ドゥ・ラ・メールというのは、「海からのおくりもの」という意味なのだとか。このレストランでは、その名前が示すとおりに淡路島近海の魚介類や淡路ビーフなどをふんだんに使用している。シェフの感性が際立つこれらの料理はもちろんのこと、鳴門海峡にかかる大橋を眺めながら、ゆったり流れる時間と美しい眺めを楽しみたい。

Time After Time.re(タイムアフタタイム)

Time After Time.re(タイムアフタタイム)
洲本市の中心部、アルチザンスクエア内にある。白を基調とした店内は、高い天井、広いスペース、前面ガラス張り、というモダンな空間。アルコールはもちろん、イタリアンをベースにした和洋中エスニックといった創作料理をリーズナブルな価格で楽しむことができるレストランとして淡路島でも人気のお店。広い庭を利用したガーデンパーティーや、結婚式、披露宴の2次会などもOK。

ふらんす食堂 プティポワ (Petit Pois)

ふらんす食堂 プティポワ (Petit Pois)
気軽に、気取らずにフランス料理を多くの人に楽しんで欲しい、というシェフが腕をふるう人気のレストラン。淡路島ならではの新鮮な魚介類と野菜などをふんだんに使った料理を、非常にリーズナブルな価格で味わうことができる。普段の食事を楽しむのも、お洒落な食事を楽しむのも可能なお店として多くの人で賑わう。

トラットリア いたりあ亭

トラットリア いたりあ亭
淡路島の素材を惜しみなく使い、美味しさにこだわるイタリア料理店。有機野菜や天然物の魚介にこだわったいたりあ亭は淡路島でも人気のお店。毎朝、シェフが地元のせり市で魚介を仕入れ、当日の魚介にあるソース、を香草などを使い、手間隙かけて調理しているとのこと。ここいたりあ亭に来たのであれば「生うにのパスタ」をオススメしたい。

FORESTER(ふぉれすた)

カフェ&レストラン FORESTER(ふぉれすた)
テレビでもとりあげられたことのある、ここのオススメは「淡路牛と淡路玉ねぎのビーフカレー」なんと、具の調理を入れると、仕上げまでに三日かかる、というシロモノ。具材がすっかり溶け込んだその味わいは奥深く、カレー好きにはぜひ一度試してもらいたい一品だ。

洋食屋 ビストロ・ラグー

洋食屋 ビストロ・ラグー
「ラグー」とは、フランス語で「煮込み料理」という意味。その名のとおり、家庭ではなかなか味わえない本格的な煮込み料理をお手ごろ価格で味わうことができる。ランチタイムは、日替わりで野菜、肉が変わる日替わりランチが人気。オススメはシェフ一押しの牛肉の赤ワイン煮をメインにしたセット(1575円)。

その他の淡路島グルメ情報はこちら

ホームページ内の文章・写真・動画等の無断転載・使用を禁じます。  (C) Copyright 2010 淡路島 観光.COM All rights reserved.