淡路島 観光.COM 淡路島在住の管理人によるオススメ淡路島の観光・タウン情報。

淡路島 観光.COMは淡路島の観光情報サイトです。

観光温泉グルメホテルや旅館の宿泊など、淡路島に関する旬の情報をお届けいたします。

サイトポリシーサイトマップ
淡路島 観光.COMホーム淡路島 観光淡路島 グルメ淡路島の特産品・お土産淡路島のイベント情報淡路島のホテル・旅館・宿泊
HOME >> 淡路島 グルメ >> 中華料理 >> はなふく

淡路島 グルメ(中華料理) 「はなふく」

はなふく

はなふく 真鯛のカルパッチョ、本日の刺身盛り、チーズ春巻きなど
 「はなふく」は、京都伏見では行列ができるラーメン屋さんとして有名。それが、2010年11月に淡路島へと移転・営業を開始されている、という話を京都在住の友人より聞きつけ、さっそく現地へ。訪れたのはお昼すぎ(13時頃)だが、店外には行列ができている状態。早速、看板にもある「つけ麺」と、こってり「鶏コク」、あっさり「たまり」を注文。つけ麺は、水でしめた麺を、鶏とんこつをベースに、さらに濃厚にしたてたスープで頂くというもの。甘く味付けされた煮卵もついて、特大(3玉)がプラス100円でいただけるため、大食漢の男性にも嬉しい。麺はストレートで太目、食感が不思議で、ずるずるっとすすると、そばに近い感触ですらあるが、これがスープによく合う。濃い目のスープにはストレートの麺の方があまり絡まずに、程よく食べられて、自分の口には非常に合った。ただ、特大など、麺を多くたのむとスープが冷めてしまうのだが、これは店員さんにいえば温めなおしをしてくれるので、最後まで美味しくいただけた。「たまり」は中太のちぢれ麺で、岐阜県のこだわり醤油の風味が効いたスープがよく絡む。あっさりとしており、女性にも頼みやすい一品。鶏コクはこってり味。鶏をメインに、豚をあわせた鶏の風味豊かなスープが旨い。よく煮込まれているチャーシューは、口の中にはいるととろけるように広がり、誠に美味である。とにかく、どれを頼んでもはずれなく、700円で満腹と感動を味わえるお店である。ラーメンを食べておいしい、と感じたことは数えるほどしかない私だが、ここのラーメンは本当に旨い。店内は小ぢんまりとしたつくりで、いつも行列ができているが、待つ価値はあるお店だ。営業は、「しばらくの間は仕込みに集中したい」という理由により、昼のみ(11:30〜14:00)とのこと。ぜひ、一度昼食に訪れてみてほしい。

はなふくの現地情報

はなふく 
● 問い合わせ / п@0799-62-3238
● 営業時間 / 11:30〜14:30
● 定休日 / 毎週木曜日、第二、第四水曜日
● 駐車場 / あり
● 予算/ 600円〜

はなふくへのアクセス

淡路市志筑581-1
はなふくへは津名一宮ICより県道88号を東へ、殿下の交差点を左折、車で計約10分。(はなふくへの詳細は下の地図参照)

大きな地図で見る
ホームページ内の文章・写真・動画等の無断転載・使用を禁じます。  (C) Copyright 2010 淡路島 観光.COM All rights reserved.