>
 詳細
実際に行ってきた所を皆さんに紹介してゆきます。
洲本市立淡路文化資料館

2006年 7月13日 更新

淡路の風土、歴史を伝える資料を今に残す、貴重な学術的資料が多数。淡路島を代表する博物館。民俗芸能を代表する人形浄瑠璃や、だんじりなどを展示。また、島内で発掘された化石や、古銭、漁業に関する民具など、多彩に展示している。
TOP >> 文化施設 >> 洲本市立淡路文化資館
洲本市立淡路文化資料館
スポンサードリンク

現地データ
● 今回お邪魔した所は洲本市立淡路文化資料館
● п@0799-24-3331
● 営業時間 9:00〜16:30
● 定休日 月曜、祝日の翌日 (金、土が祝なら月、火が休。月が休なら、火、水が休)
● 大人 400円  高校、大学生 250円  賞、中学生 100円  
● 兵庫県洲本市山手1-1-27  地図はこちら
淡路島のディープな部分を紹介します
    
淡路島のディープな部分を紹介。
この付近では・・・
洲本市でその他のオススメを探す  >> 洲本市
淡路島観光 淡路島いいとこドットコム