詳細
実際に行ってきた所を皆さんに紹介してゆきます。
淡路島七福神めぐり 寿老人 宝生寺(ほうしょうじ)

2007年 1月23日 更新

741年、聖武天皇の勅命を受けた行基が開基したお寺で、古い歴史をもつ。本道には長寿の神様である寿老人が安置されている。また、境内にある橋を渡ると10年長生きができ、参拝の帰りに頂けるお茶の接待では、これを飲めばさらに10年長生きができる、といわれている。
TOP >> 淡路島七福神めぐり >> 寿老人 宝生寺(ほうしょうじ)
淡路島七福神めぐり 寿老人 宝生寺(ほうしょうじ)
スポンサードリンク

現地データ
● 問い合わせ / п@0799-62-2905
● 開設期間 / 通年
● 参拝 / 無料
● 駐車場/50台(無料)
● 時間 / 8:00〜17:00
● 境内自由、拝料200円
● 兵庫県淡路市里326
● 地図はこちらを参照
淡路島のディープな部分を紹介します
    
淡路島のディープな部分を紹介。
この付近では・・・
淡路市でその他のオススメを探す  >> 淡路市
淡路島観光 淡路島いいとこドットコム